講師
オンライン担当です。
今日は今年の夏期集中授業と、オススメ本の紹介です。

この夏は西院教室で国内生に混じって
カナダから帰ってきた中1・小3の兄妹と、
フィリピンから一時帰国してきた小6男子が、
夏期集中授業を受けました。

それにしても今年の夏は暑かったですね。
「京都の方がマニラより暑い!」と、
フィリピンから一時帰国したK君が言っていました…

さて、中1のM君は立命館宇治中学校の編入試験に合格し、
9月の編入に向けてのキャッチアップ。
小6のK君はこの秋に立命館宇治中学校を受験予定なので、
「後輩になれるといいね」とか言いながら、
毎日のように教室で過ごしたのですが、
休み時間、M君とK君に人気だったのは、
T先生が持って来てくれたこちら。

中学受験を目指す海外在住小学生向けマンガの写真

満点ゲットシリーズです。
T先生が子どもの頃に読んでいたものですが、
ちびまる子ちゃんというのがいいですね。
今でも時代遅れ感がありません。
(作者のさくらももこさんは亡くなられましたが、
テレビのちびまる子ちゃんは続くようです。
ご冥福をお祈りします。)

2人とも休み時間や自習の時間に
どんどん読破していきました。
オンラインの生徒たちを指導していると、
国内の生徒と同じように、
語彙力を伸ばしていくことの大切さを実感します。

「四字熟語教室」
「慣用句教室」
「ことわざ教室」は、
海外で暮らす子どもたちには是非読んでほしいテーマなので、
T先生に大感謝です。
集英社さんのページで試し読みもできます。

温故知新森羅万象なんて、
日常会話ではほとんど使わないので、
意識して身に付けていって欲しいです。

このシリーズは1ページに1個の四字熟語と、
その解説&4コマ漫画の構成なので、
時間のあるときに少しずつ読み進めていけそうです。

日本語の語彙力アップや読み書き
(特に書きの苦手な子が多いです)

ぜひ取り組んでくださいね。