関西学院千里国際中学高校の夏編入試験直前対策

いよいよ今週末がSISの夏編入試験です。面接対策は進んでいますか?
去年受験した生徒たちから聞き取った、面接で聞かれた質問内容をお知らせします。是非参考にしていただいて、合格を勝ち取ってくださいね!!
面接は日本語と英語の両方で行われ、生徒と保護者は別々に実施されます。

日本語の面接では何を聞かれた?

・志望理由は何ですか?
・自分の力をSISでどう活かしますか?
・入学後、千里国際の多様性にためらいはありませんか?
・滞在国で苦労したことを教えてください。
・滞在国で成し遂げた事は何ですか?
・滞在国で仲が良かったのはどんな友達でしたか?

など、ほぼ想定内の内容だったようです。最近のニュースや自分の長所短所など、何を聞かれてもいいように練習していきましたが、聞かれなくてほっとした!と言ってましたが、念のため最近のニュースや好きな本なども、準備しておくと安心です。

英語の面接では何を聞かれた?

・将来の夢は何ですか?
・滞在国で、よくしたことはありますか?
・滞在していた国はどんなところですか?
・休日には何をしますか?
・部活動は何をしていましたか?
・日本に帰って英語力を維持するために何かしましたか?
・日本に帰ると分かってどう思いましたか?
・日本に帰って来てから学校に慣れるのは大変でしたか?

英語面接も、質問内容は想定内のものでしたので、受験生たちはバッチリ答えられたようです。
とってもフレンドリーで日常会話をしているような雰囲気で進んでいったようです。リラックスして臨めそうですね。

保護者面接では何を聞かれた?

・海外で暮らしたことで、子供にとって良かったことは何ですか?
・本校のどこに魅力を感じられますか?
・お子さまの名前の由来は何ですか?

など、本人とは別に面接官との1対1の面接だったそうです。
英語で話しかけられて、英語で答えたらずっと英語でおしゃべりのような面接だったという方もいましたが、保護者の方の英語力が問われることはありませんから、日本語で答えても問題ありません。

日本語作文の内容は?

日本語力をみる作文はA41枚程度の横書きの紙が配られて、テーマに対する自分の考えを書くものでした。
去年の冬の入試のテーマ
*友人が、「私、留学しようと思うんだよね。だって、その国に実際いったほうが言語を学べるでしょ。」あなたはこの意見に賛成ですか、反対ですか。
面接のときに、このテーマについて3分間日本語か英語でスピーチをしてください。と言われ、面接が終わってから別室で作文を書いたそうです。

作文は授業についてこれる日本語力があるかどうかを見るため、と聞いています。途中までしか書けなかったと焦って連絡してきた子もいましたが、きちんと合格できていたので時間内に書けるだけで問題ないようです。落ち着いてとりくみましょう。

今年の関西学院千里国際中学高校の夏編入試験はオンラインで実施されます。
オンライン入試のコツはこちらの記事をご覧ください。
【関西学院千里国際】オンライン入試のコツ

帰国生のためのオンライン個別指導へのお問い合わせは、こちらからどうぞ。