2021年度 帰国生入試日本語小作文のテーマ

1月6日に千里国際の帰国生入試がありました。
試験は例年と同じく、面接と日本語小作文です。
今回の中学入試では
「あなたが満足感を得られるときはどのような時ですか?」というテーマで15分で書いたそうです。

面接ではどんなことを聞かれた?

千里国際の入試ではアットホームな雰囲気の面接だと聞いていますが、今年もそうだったようです。
・現地の学校について説明してください
・海外ではどのように英語力を高めていきましたか?
・滞在国での友達に日本文化を教えたことはありますか?
・将来の夢を考えてきっかけは何ですか?
・将来の夢に向けてどんな取り組みをしていますか?
・入学後はどんなことに挑戦したいですか?
など、予想通りの質問でした。安心して自信を持って答えられたようです。
志望理由書に書いたことについては、詳しく質問されることもあるので、どんな質問をされるか、予想して準備をしておきましょう。

合格おめでとう!!

10月末にご連絡をいただき、急ピッチで対策を進めた受験生の保護者様は、
「志望理由書と学校の成績を相当重視しているようで、面接では志望理由を聞かれませんでした。志望理由書の添削授業をしていただいて、本当に良かったです!」と仰っていました。

また、中学3年生の受験者の保護者様からも「本人、合格発表を見て号泣していました。」とご連絡いただきました。

合格、本当におめでとうございます!!