予定通り6月26日に編入試験を実施

2021年度の編入試験は予定通り6月26日(土)に実施されることが決まりました。受験予定の方は本格的に出願書類やエッセイ対策などの入試準備を進めていきましょう。

よろしければこちらの記事もご覧ください。
【立命館宇治中学高校】帰国生入試 出願書類の書き方
【立命館宇治中学高校】日本語小論文はこう攻略する

オンライン入試は実施されません

去年の入試では新型コロナの影響を考慮して、オンライン入試を実施していましたが、今年の夏編入試験は立命館宇治中学高校のみの会場試験となりました。
一時帰国される方は帰国の手配を進めていきましょう。

急な一時帰国で国内の中学に在籍していても受験可能に

通常なら「出願する編入学試験の直前の編入学試験日より前に国内の中学校に在籍していないこと。」

という条件があるのですが、中学2年生・3年生編入に関しては

2020 年 7 月 1 日以降に帰国し、国内の中学校に在籍しているものについては出願を認める。
その場合、通常の出願書類に加えて帰国日の分かる資料(パスポート写し)を提出すること。」

と緩和されました。去年はコロナで急に帰国して、編入試験を受けるタイミングが合わず、地元の中学校に編入された方も多かったと思われます。この条件変更は、ありがたいですね!

高校2年生編入は実施なし

今年は高校2年生は募集なしだそうです。
高校編入はますます難しくなっていきそうです。受験するチャンスがなくなる可能性もあるのです…。
もし可能であれば高校入試の時期に、または現地校の卒業に合わせて高1夏編入時期に帰国することをお勧めします。

入試対策実施中

立命館宇治中学高校の出願書類や小論文、面接対策を実施しております。お気軽にお問い合わせください。